子どもが帽子をかぶらない!先輩ママのおすすめ対処法まとめ




こんにちは、2人の女の子の子育てに奮闘中のままゴン(@mamagonchibigon)です。

うちの娘も最初はそうだったんですが、子どもって帽子が嫌いですよね・・・

暑いからって心配してかぶせてもすぐに「ぽ~い」

何度もしつこくかぶせるとそのうち「ああああああーーーー!怒」とか怒り出しちゃうし(笑)

 

でも子どもには子どもなりに「かぶりたくない理由」があるんです(ただの気分って時ももちろんありますが。笑)

今回の記事を読めば、「子どもの帽子ぎらいに困っている方」「どうやったら帽子をかぶってくれるのか解決策が知りたい方」のお悩み解決に役立つこと間違いなしですよ~

ままゴン
うちの娘は自分から帽子をかぶるようになりました♪

先輩ママの実際の体験談もまとめてお届けしますので、ぜひご家庭で試してみてください♪

子どもに人気の夏帽子が気になる方はこちら▼

水遊びは帽子選びで差をつけろ!子どもが嫌がらないおすすめキッズ帽子5選

2018.04.27

スポンサーリンク

子どもが帽子を嫌がる原因

子どもが帽子を嫌がる理由は簡単

暑い!ジャマ!わずらわしいー!

これです(笑)

暑くなってきたからと、普段かぶり慣れていない帽子を急に頭に乗せられても「な、なにこれ?!」ってなります。

大人だって仕事のためと称して急にめちゃくちゃでかいかぶり物をかぶせられたら「ああああ!ジャマ!なにこれ?!」ってなりますよね笑


※画像引用:タレントデータベース

ちょっと例えは極端ですが、帽子に違和感や不快感を感じやすいほど帽子を嫌いになってしまいます。

子どもが喜ぶ帽子を選ぶポイントは
暑くない!ジャマにならない!わずらわしくない!

そんな帽子なんてある??と疑いの念を抱いた方はこちらをチェック▼

水遊びは帽子選びで差をつけろ!子どもが嫌がらないおすすめキッズ帽子5選

2018.04.27

子どもが帽子をかぶらないときの対処法まとめ

子どもが帽子をかぶらないとき、先輩ママはどんな風に乗りこえたのか気になりますよね!

子どもの心理を上手に刺激してあげると、自分から喜んで帽子をかぶってくれるようになりますよ~

ここからは具体的な対処法を5つご紹介していきます♪

1.とにかく褒める・写真を撮りまくる

ままゴン
ザ・ほめ殺し作戦!!

帽子をかぶるたびに「かわいいねぇ~!」「かっこいいー!」ととにかくほめまくりましょう。

写真が好きな子であればスマホで撮影した画像をみせて、帽子をかぶったイケてる自分の姿を見せるのも効果的♪

小さい子どもは『帽子をかぶるとママが喜んでくれる』ことが嬉しくなります

おしゃれや服装に興味が出てくると『帽子をかぶっているほうがイケてる説』を信じるようになります(笑)

『帽子かぶってるとカッコイイとかカワイィねぇ。すごい帽子似合ってるよ。』
などと褒めてあげたり、
『○○ちゃんの帽子だけど かぶらないなら、この帽子カワイィからママにかぶらせて。』
と言うと、自分の物を取られるのが嫌なのか、率先してかぶってくれる様になりました。

先輩ママは応用をきかせつつ実践してますね!

2.ママ・兄弟・お気に入りの人形のまねっこ

子どもは『まねっこ』が大好きです♪

帽子をかぶらない子どもには「帽子をかぶっている身近な人」を認識させると効果大!

ママや兄弟、親戚のお兄ちゃんお姉ちゃん、自分のお気に入りのぬいぐるみでもOK

とにかく「あれ?あの子もかぶってる・・・じゃあボクも!」と思わせたら勝ちです。

周りに同じくらいのお子さんはいらっしゃいませんか?
まずは興味のある帽子を買って、その帽子をその子にかぶってもらってください。
そして褒める「うわ~。。かっこいい!」です。

負けたくないっ!ってかぶりだすかも。。。

おしゃれ親子の代名詞「おそろコーデ」に帽子を活用すると、ママも子どももテンション高めに帽子と向き合えますよ~笑

3.「外あそび=帽子をかぶる」のルールをつくる

子どもは同じことのくり返しにとても弱いです。笑

  • 寝る前の歯磨き
  • 外から帰ったら手を洗う
  • ご飯の前に「いただきます」のあいさつ
すべて習慣づけのために毎日くり返し行っていることではないですか?

帽子も同じように、「外であそぶときは帽子をかぶる」ことを習慣化させることが大切です。

ままゴン
ぶっちゃけ、これが一番むずかしいんですよね~・・・

わが家の場合は『こどもチャレンジ』で自然と帽子をかぶることが当たり前になってました。笑

  • しまじろうに帽子をかぶせて自分もかぶる
  • 『出かけるときは~ぼうしをポン♪』というテーマソングに合わせて楽しく帽子をかぶる
生活習慣のほとんどにテーマソング&しまじろうと一緒にがんばれるグッズがついてくるので、わが家の長女はしまじろうに頼りっきりです(笑)

次女はそんなお姉ちゃんのマネをするので、お気に入りの帽子を選んであげるだけであとはほったらかしです~

子どもの生活習慣に悩んでる方はだまされたと思って一度しまじろうの力を借りてみてくださ~い

めちゃくちゃ楽になりますので(笑)
『こどもチャレンジ』の無料教材請求はこちらをチェック

4.キャラクターに助けてもらう

キャラクターの力は偉大です、ママでも勝てない唯一の相手かもしれません(笑)

子どもにお気に入りのキャラクターがいる場合はキャラクターがモチーフになった帽子をかぶせると効果的なことも。

とりあえず、自分の好きなキャラクター(わんわん)の帽子を買いました。

何回も「これ、わんわんだよ」と聞かせて興味を引きました。

帽子をかぶることでそのキャラクターになりきる遊びもオススメですよ~

たとえばアンパンマンの帽子をかぶせてすぐに「バイキンマンだぞ~」とごっこ遊びを始めてみましょう。

ノリノリでけっこうな威力のアンパンチが飛んでくればこっちのもんです(笑)

5.かぶり心地のいい帽子を選ぶ

どんなにおだててモチベーションを上げても、帽子をかぶっていて不快であれば子どもはすぐに脱いでしまいます。

素材や軽さ、サイズ感などをしっかりとチェックして帽子を選ぶようにしてみてください♪

「どんな帽子を選べばいいかわからんわ!!」という方にぴったりのページはこちらです▼

水遊びは帽子選びで差をつけろ!子どもが嫌がらないおすすめキッズ帽子5選

2018.04.27

スポンサーリンク

おすすめ対処法の合わせ技で習慣化を目指そう!

おすすめ対処法を5つまとめてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

一番大切なのは「根気」です。

  • ひとつの方法がダメなら他の方法を試してみる
  • この前ダメだった方法が今日もダメとは限らない
  • 何度も何度もくり返すことでだんだん抵抗感がなくなってくる
子どもは大人がびっくりするくらい急に成長します。

この前までイヤイヤしてたのに、今日は自分から帽子を持ってきたり(笑)

わが家はこどもチャレンジでしまじろうにだいぶ助けてもらいましたが、帽子をかぶることが当たり前になるとママの負担はぐっと軽くなりますよ~

 

お気に入りの帽子をかぶって、夏のお出かけを満喫してくださいね♪

▼夏のおでかけの必需品!準備不足のママは今すぐチェック!!▼

水遊びにおすすめの靴は?コスパも抜群のキッズシューズ5選を発表!

2018.04.23

水遊びシーズン到来!もう失敗しない子どものお出かけおすすめグッズTOP5!

2018.04.23

水遊びは帽子選びで差をつけろ!子どもが嫌がらないおすすめキッズ帽子5選

2018.04.27

日焼け止めだけじゃダメ?!子どもの肌を守るおすすめラッシュガード10選

2018.04.24

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓ぽちっとしていただき、フォローなんぞしていただけると喜びます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ままゴン

「子育てママに笑顔とゆとりを」がテーマの2児ママ主婦ブロガー。 孤独になりがちなママに寄り添うママ友的ブログを発信中。 理学療法とママの視点を融合した「産後ダイエットシリーズ」を連載してます! 家事は適度に子育て全力。仕事に励んで資格もほしい。わがまま放題。基本的に大ざっぱ。苦手な家事は断トツで掃除。 詳しいプロフィールは↓ Website をクリックしてね♪