でき婚でも幸せになれる!?後悔する理由をおさえて離婚を回避!!幸せをつかむ極意を伝授します!




こんにちは、ままゴンです。

私はでき婚です。←唐突!笑

「できちゃった結婚」と聞くと、ネガティブなイメージを持つ人も少なくないのが現実。

しかし、私は今、とても幸せです。この人と結婚してよかった、そう心から思える関係を築けています。

ままゴン
ぐへへ♡
ままゴン
うん、笑い方がちょっと気持ち悪いけどね・・・汗

今回は「できちゃった結婚」で後悔しやすいポイントや実際の離婚率、

そして、そんなものを吹き飛ばして良好な関係を築くための極意をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

「できちゃった結婚」は離婚する?!でき婚の割合と離婚率

でき婚の割合は意外と高い!

厚生労働省のデータによると、若い世代ほど「できちゃった結婚」の割合は高く、10代~20代前半では半数以上の夫婦が「できちゃった結婚」をしているという結果に!

  • 15~19歳:81.7% ←驚異の8割超え!
  • 20~24歳:58.3% ←半数以上!
  • 25~29歳:19.6%
  • 30~34歳:10.9%
  • 35歳以上:10.3%
  • 全体平均:26.3%

30代でも10組に1組は「できちゃった結婚」という時代。

ネガティブなイメージが先行しがちですが、これも「結婚」につながるひとつのカタチ。

胸を張っていいんです!

大切なのは「できちゃった結婚」という結果ではなく、そこから始まる長い長い結婚生活ですからね。

離婚率もやっぱり高い・・・

19歳以下の離婚率は約6割!半数以上の夫婦が離婚という結末を迎えているという結果に・・・。

20代前半でも約4割と高い数値を示しています。

ままゴン
なんだか悲しい気持ちになってきた・・・

10代の「でき婚」夫婦は5年以内に8割が離婚するともいわれています。

このような統計結果もあり、「でき婚」に対するネガティブなイメージは根強いのかもしれませんね。

こんなものはあくまで「統計結果」数字に惑わされるな!

 

これはあくまで結果論です。

始まりは「でき婚」でも、ちゃんと幸せな夫婦関係を築いている夫婦ももちろん存在します!

そしてなにより、2人の間に授かった命は「統計結果」では表せない、尊いものです。

過去の結果、まわりの意見に惑わされず、しっかりと前を向くことが大切です!

「できちゃった結婚」で後悔しやすいポイント7選

①相手のことを理解しきれていない、知らない部分が多い

 

「でき婚」の場合、交際期間が短くなりがちです。

その結果、お互いの性格や結婚観、金銭感覚など、結婚するうえで知っておきたいことが充分に理解しきれないまま、結婚に至ることも。

子どもを授かり、いざ結婚した後に相手のイヤな部分がみえてしまい、後悔してしまうことが多いようです。

②恋人気分でいたい夫vs親になりたい妻

妊娠が判明すると、女性は自分の体型が変化していく中で母親になる覚悟ができていきます。

一方で男性の場合、父親になる!という自覚を持つのにとても時間がかかる場合が多いです。

年齢が若い場合、より一層「自分が父親として一生の責任を負う」という覚悟ができず、現実から目をそらしてしまうことも・・・。

楽しい恋人同士の関係をもとめる男性に対し、つわりや体型の変化に悩む女性

このお互いの温度差や価値観の違いが、「でき婚」を後悔するポイントになるようです。

③経済的な問題に直面しがち

「交際→結婚→妊娠→子育て」という流れで出産に至る場合、結婚前後や妊娠までの期間を利用し、将来設計に向けて計画的に貯金することが可能です。

しかし「でき婚」の場合、夫婦2人で協力して貯金できる期間は妊娠期間のみであり、非常に短くなります。

妊娠期間も、検診や出産準備でなにかと出費が多く、結局まったく貯金できないまま出産を迎える、ということも・・・。

経済的に苦しい生活の中で、「こんなはずじゃなかったのに」と後悔の感情が芽生えることに。

④結婚生活のスタートが理想とちがった

若き日の ままゴン
プロポーズでダイヤの指輪をもらって、チャペルでウェディングドレス!新婚旅行はハワイ!

私も若いころは当たり前のようにこんな妄想・・・想像をしていました。笑

しかし「でき婚」の場合、自分の理想とはちがうカタチで結婚生活をスタートすることになります。

理想が高ければ高いほど、理想とちがう現実に直面し、後悔してしまうことに・・・。

⑤独身気分から気持ちを切り替えるのが難しい

年齢が若い夫婦の場合、周囲の友だちはまだ独身であることが多く、自由に旅行にいったり、飲み会に参加したり、合コンしたり、恋愛したり・・・、そんな周囲の友だちをうらやましく感じてしまうことも。

特に男性の場合、独身気分から気持ちを切り替えられず、羽目をはずしすぎてしまいがち。

結果、夫婦で大げんか!!!という事態にも。

ぱぱゴン
・・・・・・汗

⑥お互いの愛情を信じきれない

これは私もぶつかった大きな壁のひとつでした。

「でき婚」は、赤ちゃんを授かったから結婚する。では、赤ちゃんを授からなければ結婚しなかったのか?

私のことを本当に愛してくれるのか?私は本当に愛せるだろうか?

こんな不安が胸の中でいっぱいになり、疑心暗鬼になったり、お互いに素直になれずすれ違い・・・。

エスカレートすると、お互いを束縛しすぎてしまい、「一緒にいて疲れる」なんていう悲しい結果になることに。

相手を信じられないことも、相手に信じてもらえないことも、ちょっとさみしいですよね。

その結果、「でき婚」なんてしなければ、と後悔してしまうことに。

⑦突然の人生の岐路、責任の重さに耐えきれず浮気に走ることも

 

「でき婚」は男女問わず、自分の人生が大きく変化する「人生の岐路、ターニングポイント」です。

「命」という、大きな大きな責任を背負わなければなりません。

突然の変化や、大きすぎる責任に対し、逃げ出したくなることも。

女性の場合、自分のおなかに宿る命からは逃げられません。

しかし男性の場合、現実逃避が「浮気」という結果につながることもしばしば・・・。

 

「できちゃった結婚」だって、結婚です。

結婚すると決めた以上、他の異性に逃げることは許されませんよね。

浮気はダメ、ゼッタイ。

 でき婚でも幸せになるための極意

 

 お互いを知り、認め合う努力を忘れない

先ほども述べましたが、「でき婚」では相手のことを理解しきれていない場合が多いです。

知らなかった“イヤな部分”が見えると、後悔してしまうことももちろんあります。

しかし、知らなかった“良い部分”がみえることもたくさんあります!

「この人と子どもを育て、一生一緒に歩んでいく」と決めた以上、“イヤな部分”ばかりをみてしまうのはもったいない!!

『お互いの“良い部分”を意識的に探すこと、お互いの“イヤな部分”を許すこと』

これを意識することで、後悔しやすいポイントを乗り越えやすくなります。

ままゴン
どうしても許せない部分は、しっかりと話し合うことも大切だよ♪
ぱぱゴン
ケンカではなく、話し合いね
ぱぱゴン
結婚当初はケンカばっかりだったけど(笑)

相手に理想を求めすぎない、押し付けすぎない

「でき婚」は、さまざまな変化が一気に訪れます。

独身から既婚者へ。恋人から夫婦へ。子どもから親へ。

この大きな変化に戸惑うのは当然のことで、この変化を受け入れるには時間がかかることもあります。

特に男性の場合、いきなり父親としての自覚をもて!!というのは、なかなか難しかったりします。

“イクメン”という言葉が浸透し、男性が家事育児に参加することが徐々に当たり前のようになってきている中、「理想の夫」「理想の父親」を相手に求めすぎてしまうことも。

求めすぎたり、押し付けすぎてしまうと、相手との「心の温度差」のようなものを感じ、傷ついてしまうことになりかねません。

戸惑って当たり前、現実逃避して当たり前、くらいの気持ちでいた方が、精神的に楽だったりします。

逆に男性側は、女性の戸惑いや焦りを理解する必要があります。

女性は自分のおなかに命を宿した以上、現実逃避できません。男性以上に戸惑いや不安が大きい!と肝に銘じておきましょう。

いきなり“いい夫婦・いい親”になれなくて当たり前

「でき婚」にかぎらずすべての夫婦にいえることだと思いますが、

いきなり“いい夫婦・いい親”になんてなれなくて当然!

むしろ“いい夫婦・いい親”ってなんやねん!!って話です。

夫婦の数だけカタチがあるし、子育てに正解なんてありません!

一緒に過ごす時間の中で、少しずつ少しずつ自分たち夫婦のカタチを築いていければいいんです。

子どもの成長に合わせて、親も成長していければいいんです。

ままゴン
結婚60周年のご夫婦が「まだまだ夫婦として成長していきたい」と話していてとても感動しました

焦りすぎは禁物。結婚1年?3年?5年??

まだまだぶつかりあって当然です。大切なのはその先。

ぶつかった先に、お互いを受け入れ、理解する気持ちをもつことが夫婦円満の秘訣です♪

子どもは2人のかけがえのない宝物

どんなにお互いを理解しようと努力しても、受け入れられないこともあるかもしれません。

前向きに考えようとしても、それが難しいときだってあります。

もちろん私たち夫婦にもありました。いや、今でもたまに・・・ごにょごにょ・・・笑

そんな時は子どもの寝顔をみてみましょう。

ままゴン
なんてかわいいの♡なんて愛おしいの♡

子どもは2人にとってかけがえのない宝物

この宝物に出会えたのは、今の2人だったから

そんな風に考えると、気持ちが前向きになれますね♪

今日のまとめ

今回は【でき婚でも幸せになれる!?後悔する理由をおさえて離婚を回避!!幸せをつかむ極意を伝授します!】をお届けしました。

「でき婚」の離婚率は確かに高いです。大変なことも多いです。

でも、「でき婚」でも幸せになっている夫婦はたくさんいます!

おじいちゃんおばあちゃんになったとき、「大変な時期もあったね~」と笑って語り合える日がくることを願って・・・

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓ぽちっとしていただき、フォローなんぞしてもらえると喜びます

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ままゴン

「子育てママに笑顔とゆとりを」がテーマの2児ママ主婦ブロガー。 孤独になりがちなママに寄り添うママ友的ブログを発信中。 2018年8月70000PV達成! 家事は適度に子育て全力。仕事に励んで資格もほしい。わがまま放題。基本的に大ざっぱ。苦手な家事は断トツで掃除。 詳しいプロフィールは↓ Website をクリックしてね♪